アクセス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日

月刊推進技術 H23年9月号

『難敵異物に打ち克つ』
削ってしまえ鋼矢板
地中障害物探査・撤去システム


推進工事において、地中障害物は天敵といわれるほどの大きな問題でありました。
従来工法では、障害物に当たったら立坑を堀り障害物を撤去する方法や掘進機の周囲を
薬液注入等により止水および地盤改良を行い、掘進機内部より前面に作業員がでて障害物の
除去を行う等の方法がとられていました。
大きくは路線の変更や工事の中断など経費のムダと工事の遅延が発生し、社会的な損失は
計り知れないものがありました。
この度の地中障害物探査・撤去システムにより、長年推進業者として悩まされ、恐れてきた
問題が少しでも解決できることは非常に喜ばしいことであると思います。

④月刊推進技術H23年,9月号ミリング_ページ_1_縮小 記事を読む
公益社団法人 日本推進技術協会(監修) 株式会社LSプランニング(発行)
月刊推進技術H23年9月号にミリングモール工法の記事が(P42~P48)掲載されました。

関連記事

2012年06月05日

このページの先頭へ


ジャット協会 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。